神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  ミニ知識
No.4 食物アレルギーと食品表示

 乳幼児期の食物アレルギーの原因となる食物としては、卵白が最も多く、ついで牛乳、小麦、大豆の順です。

 厚生労働省は食物アレルギーによる健康被害を避けるために、平成13年4月に食品衛生法の改正により、法令で規定する5品目(卵、牛乳、小麦、そば、ピーナッツ)と省令で表示を奨励する19品目の表示を義務づけました。平成14年4月1日より市販されている食品の表示が詳しくなり、微量でも表示が義務づけられています。

法令で規定する特定原材料:以下5品目
 @、A乳または乳製品、B小麦 :食物アレルギーの症例数が多いことから  Cそば、Dピーナッツ         :食物アレルギーの症状が重篤なため
 これらの食品に関しては微量混入、添加物のレベルでも表示義務あり
表示を奨励する特定原材料
  あわび、イカ、いくら、えび、オレンジ、カニ、キウイフルーツ、牛肉、クルミ、
  さけ、さば、大豆、鶏肉、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、リンゴ、ゼラチン

 加工食品のパッケージには原材料名が表示されています。よくみると、例えば原材料の一部に小麦、大豆を含むといった細かいことも書かれています。食物アレルギーが気になる方は注意して見てください。

2003年2月16日


↑ミニ知識トップ】 【←back】 【next→