神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  ミニ知識
No.12 夏かぜとは

いわゆる「夏かぜ」は夏に流行するウイルス感染症です。夏かぜでは咳や鼻水はあまり出ませんが、高熱やのどの痛み、発疹、目が赤くなるなどの症状が目立ちます。代表的な3つの病気をわかりやすくまとめてみました。

1. 手足口病

 病原体:コクサッキーウイルスA16型とエンテロウイルス71型
 潜伏期:2から7日
 症状:水疱のある発疹が手のひら、足の裏、口の中にできます。
     ひじ膝、おしりにも出ることがあります。口の中の発疹はすぐにつぶれて、
     白い口内炎になります。熱は出ないか、出ても38℃以下のことが多く、
     1から3日で解熱します。水疱は茶色くなって治ります。
  家でのケア:口当たりのよい食べ物を与えましょう。
  登園、登校:全身状態がよければ登園、登校できます。急性期だけでなく、
     治っても4週くらいは便の中にウイルスがでます(ヘルパンギーナも同様)。

2. ヘルパンギーナ

 病原体:主としてコクサッキーA群ウイルス
 潜伏期:2から7日
 症状:せきや鼻水なく、急に39から40℃の高熱が出て、数日続きます。
     のどの奥に発疹ができ、潰瘍となります。
     のどの痛みを訴えたり、飲んだり食べたりするのを嫌がるようになります。
  家でのケア:水分補給に努め,刺激の少ない口当たりのよい食べ物を与えましょう。
  登園、登校:解熱して、全身状態がよければ登園、登校できます。

3. 咽頭結膜熱

 病原体:主としてアデノウイルス3型
 潜伏期:5から7日
 症状:プールを介して流行することがあるのでプール熱ともいわれます。
     急な39から40℃の高熱、のどの痛みや炎症、眼の充血や目やにがでます。
     首のリンパ節がはれることもあります。これらの症状が3から7日間続きます。
  家でのケア:感染力が非常に強いので、手をよく荒い、洗顔タオルの共用はしないで
     ください。目薬をしっかり使いましょう。水分補給に努めましょう。
  登園、登校:主な症状がなくなって2日過ぎるまでは出席停止です。

2003年6月19日


↑ミニ知識トップ】 【←back】 【next→