神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  ミニ知識
No.50 フォローアップミルク

 フォローアップミルクは牛乳の代用品です。育児用ミルクの代用品ではありません。

 フォローアップミルクは9か月ごろ以降で、離乳食が3回食になっていれば使うことができます。この頃は摂取する鉄分の量が少なくなり、貧血になりやすいといわれています。そこで、育児用ミルクより鉄分が多いフォローアップミルクが勧められるのです。しかもフォローアップミルクは母乳や育児用ミルクに比べて、蛋白質、カルシウム、ビタミンも多く含まれています。ただし、9か月より前に与えることは、消化器へ負担がかかるので、やめてください。

 離乳食が順調に進んでいれば、無理に母乳や育児用ミルクをフォローアップミルクに切り替える必要はありません。ところが実際は、フォローアップミルクは育児用ミルクに比べて安価なので、11か月健診の頃には多くの乳児に飲まれています。

 1歳になったら牛乳を与えることができます。1歳から1歳3か月頃に離乳は完了しますが、その後も、蛋白質やカルシウムを摂るために、牛乳やフォローアップミルクを1日300〜400ml飲ませるのがよいといわれています。

2006年7月22日


↑ミニ知識トップ】 【←back】 【next→