神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  ミニ知識
No.89 季節性インフルエンザワクチン

 季節性インフルエンザワクチンは、発育鶏卵で増殖したウイルス粒子を分解し、感染する能力をなくしたもので、Aソ連型、A香港型、B型の3種類のウイルスを混合して作られています。インフルエンザウイルスは変異するので、毎年流行する株を予測してウイルス株が選ばれています。

 ワクチンを接種すると血液中にIgG抗体が産生されます。ウイルスの増殖を抑制するので、重症化の予防に対して効果があります。しかしのどや鼻などの気道粘膜の局所免疫は誘導されないので、感染防止に対する効果は保障されません。

 過去にインフルエンザに感染したことのある方では、ワクチンにより免疫の増強効果が期待できます。しかし、免疫を持たない小児に基礎免疫を作る効果は低いとされています。そのため、幼児でも有効ですが、学童や成人に比べて低くなります。また、インフルエンザ脳症の発症予防効果は不明です。

 なお、季節性インフルエンザワクチンは新型インフルエンザには効果はありません。

2009年11月1日


↑ミニ知識トップ】 【←back】 【next→