神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  ミニ知識
No.115 小児のやけど

 やけど(熱傷)は子どもの事故の中で頻度が高いものです。何にでも手を出すようになる6か月ころからやけどが増え、1歳で最も多くなります。原因は、お湯やみそ汁などの熱い液体や、ストーブ、炊飯器、アイロンなど高温の物などです。

 やけどは深さにより、1度、浅い2度、深い2度、3度に分けられます。1度は、皮膚の赤みと痛みで、水疱はできず、数日であとを残さず治ります。浅い2度の場合、皮膚の赤みと痛みに加えて水疱ができますので、皮膚科を受診しましょう。2週間以内にあとを残さずに治ります。深い2度や3度のやけどの場合には病院での専門的な治療が必要です。

 やけどした場合に家で行うことは次のことです。
 @ できるだけ早く水をかけて冷やしてください。熱によって皮膚の障害が進むのを防ぐためです。目安は流水で30分です。
  A 水疱ができた場合にはつぶさないでください。
  B アロエやチンク油などは塗らないでください。

 やけどを防ぐことは親の務めです。必ずストーブにはガードをつけ、熱い物は子どもの手の届かないところに置きましょう。

2012年1月1日


↑ミニ知識トップ】 【←back】 【next→