神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  ミニ知識
No.118 漏斗胸(ろうときょう)

 漏斗胸とは前胸部の中央がくぼんでいる状態を言います。頻度は800〜1000人に1人といわれています。原因はいまだに明らかではありませんが、家族で見られる場合があります。

 漏斗胸は乳幼児期から始まります。年齢とともに自然に改善することは少なく、むしろ胸の変形に左右差が出てくることが多くなります。

 漏斗胸では、合併症がなければ多くの場合症状はありません。合併症としては、扁桃肥大やいびき、喘息様症状等があります。また、心臓の位置が左にずれることで、心電図異常がみられることがあります。最も重要な問題は、胸のくぼみによる悩みや劣等感です。特に思春期以降の患者に多くみられます。

 治療は手術ですが、専門施設では金属製の細長いバーを胸に入れてくぼんだ部分を持ち上げるという手術が多く行われています。経過が良ければ、金属バーは手術後2〜3年で抜きます。なお、手術を行う時期としては、6〜10歳ころが適当といわれています。

2012年4月1日


↑ミニ知識トップ】 【←back】 【next→