神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  ミニ知識
No.149 水痘ワクチン

 水痘ワクチンは日本で開発された生ワクチンです。安全性と有効性が高いため、現在世界中で同じウイルス株のワクチンが使用されています。当初は水痘が重症になりやすい免疫力の低下した持病のある小児のために使われました。その後は、健康な方への接種が進みました。

 任意接種の接種率は30%と推定されていますが、水痘患者は減少していません。水痘の流行を抑えるためには高い接種率が必要なので、定期接種化が望まれていました。また、1回の接種では、多くは軽症ですが、20〜30%が水痘にかかります。この対策としては、実際に米国やドイツで行われているように2回接種が有効です。

 ようやく平成26年10月から水痘ワクチンの定期接種が始まりました。1歳から3歳未満では3か月以上あけて2回接種です。また、平成27年3月末までは特例として3歳4歳児は1回接種です。ただし、すでに受けた任意接種も定期接種の回数に含まれますので、ご注意ください。

 本当はすべて2回接種が望ましいのですが、国は予算やワクチンの製造量の関係から3歳4歳は1回接種でよいとしているのです。1回目は必ず接種を受け、余裕があれば2回目接種を受けるようにしましょう。

2014年11月1日


↑ミニ知識トップ】 【←back】 【next→