神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  ミニ知識
No.151 B型肝炎ワクチン

 B型肝炎はB型肝炎ウイルスによる感染症です。感染経路の一つ目は母子感染で、ウイルスを持った母親から出産時に赤ちゃんが感染するものです。二つ目は父親や祖父母など家族からの感染ですが、保育所での感染の報告もあります。三つ目は欧米から持ち込まれた性感染症としてのB型肝炎です。

 新生児期や乳児期に感染すると、免疫が不十分なためにウイルスが排除されずに、持続感染(キャリア)となります。この時期を除けば、日本に多いタイプはキャリア化しにくいのですが、欧米に多いタイプAは成人でも約10%はキャリア化します。キャリアはやがて肝硬変、肝がんとなる可能性があります。

 B型肝炎はワクチンで予防できます。キャリアの母親から生まれた赤ちゃんのみ、健康保険でB型肝炎ワクチンの接種を受けます。他の方は任意接種となりますが、本来は子ども全員が受けるのが望ましいワクチンです。

 おすすめは生後2〜3か月からの接種ですが、どの年齢でも接種可能です。接種は4週間隔で2回、さらに4〜5か月後に1回の計3回です。副反応として重大なものはありません。ぜひ、B型肝炎ワクチンの接種を検討してください。

2015年1月1日


↑ミニ知識トップ】 【←back】 【next→