神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  院長コラム
保育園の健診にて

 先日私が園医をしている保育園へ健診に出かけました。年長のクラスを診察に回ったときのことです。「子どもたちから先生に質問があります」と担任の保母さんが言いました。そして、子どもから出された質問のひとつが「どうして心臓はどきどきしているのですか」でした。

 心臓は筋肉でできており、リズミカルに収縮して、体に血液を循環させるポンプの役割をしているというのが医学的な説明だと思いますが、子どもには説明できません。生まれてから死ぬまでずっと動いているとても大事なところです、といってみても反応はあまりありません。

 どうしたらいいものかと困っていたところ、子どもたちに聴診器を使って心臓の音を聞いてもらうことを思いつきました。これが大成功でした。初めの子は緊張しながらもうれしそうに心臓の音を聞いていました。興味深げにその様子を見ていた子どもたちも、自分の番になるとにこにこして楽しそうでした。聴診器が子どもの耳に合いにくいのではっきりとは聞こえなかった子もいるかもしれませんが、貴重な体験だったのではないでしょうか。

 例年通りの健診なら一方的に終わったでしょう。今回思いがけず子どもたちと触れ合う時間を持てたことで、うれしい気持ちになりました。

2003年5月22日


↑院長コラムトップ】 【←back】 【next→