神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  院長コラム
人間ドックを受けよう

 最近、自分の同級生の病気の話を耳にすることが多くなりました。40歳台では、高血圧や高脂血症、糖尿病といった生活習慣病の方が増え、がんにかかる方も見受けられます。この何年かは忙しさにかまけて、自分で血液検査をする程度で健診を済ませていました。そこで、健康状態を客観的に診てもらうために、4年ぶりに人間ドックを受けてきました。

 人間ドックは、症状のない方を対象に、総合的に現在の健康状態を調べるものです。その意義は、生活習慣病やがんの早期発見と発病の予防です。最新の統計では1年に336万人が人間ドックを受けています。

 今回の人間ドックは、予想以上に効率よく各種検査が受けられ、スタッフの数も多く、実に快適でした。これなら毎年受けられると思いました。事前送付された問診票の質問が細かく面倒な感じもしましたが、自分の生活習慣をあらためて振り返ることができました。

 数日前に結果が郵送されてきましたが、ほぼ異常はなく、ほっとしました。しかし、日本人間ドック学会の統計では、異常なしがわずか13.3%と極めて少ないのです。異常の割合の高いものとしては、肥満20.3%、耐糖能異常11.8%、高血圧14.0%、高コレステロール血症23.9%、高中性脂肪血症12.9%、肝機能障害24.7%というデータがあります。また、がん発見率はかなり少なくて胃がんで0.07%です。良くぞ何も引っかからなかったなというのが率直な気持ちです。

 人間ドックは日頃の生活習慣を見つめなおし、自分の体や健康について考えるよい機会になります。異常なしが何年も続くように、甘いものの取りすぎや、運動不足に注意していきたいと思います。

2004年11月18日


↑院長コラムトップ】 【←back】 【next→