神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  院長コラム
早くもインフルエンザシーズン

 市内の小学校の1クラスが学級閉鎖というファックスが11月6日に届き、大変驚いた。欠席者が20人ぐらいで、そのうちインフルエンザが6名であるという内容であった。まさかと思っていたら、その日の午後に来院した小学生が検査でA型インフルエンザ陽性であった。開業して15年になるが、最も早いインフルエンザシーズンの始まりだ。

 全国的にインフルエンザの患者数が例年より1〜2か月早く増加していると報道されている。特に北海道、東京都、神奈川県、沖縄県で多く、ウイルスの型は例年流行しているA香港型ではなく、Aソ連型が多いという。

 心配なのは今後の流行だが、幸い市内の幼稚園や小学校での学級閉鎖の報告はない。熱が高く、インフルエンザが疑わしい例に迅速検査をしているが、1日あたり陽性者が1名でるかどうかという程度である。今のところ流行の広がりは極めてゆっくりのようだ。

 地域での早い流行とマスコミ報道の影響で、インフルエンザワクチンの希望者が明らかに増加している。インフルエンザワクチンの場合、接種しても抗体が上昇するのに2週間ぐらいかかるが、まだ十分間に合うはずだ。特に高齢者と乳児は積極的に接種を受けてほしい。

 今シーズンのように始まりが早いからといって、インフルエンザが大流行になるかどうかはわからない。患者数が急増する前こそ、ワクチン接種という備えが必要だ。 

2007年11月25日


↑院長コラムトップ】 【←back】 【next→