神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  院長コラム
特定保健用食品(トクホ)を考える

 トクホのコーラが発売されて、今トクホが注目を集めている。トクホとは特定保健用食品のことで、健康食品とは異なり、国(消費者庁)が製品の有効性や安全性を評価し承認した食品である。しかも通常の食品には認められていない健康の維持と増進に役立つ旨の表示が許可されている。

 今年4月に発売されたキリンメッツコーラにも11月に発売となったペプシスペシャルにも、「脂肪の吸収を抑える」と表示されている。難消化性デキストリン(食物繊維)が、食事から摂った脂肪の吸収を抑えて排出を増加させることにより、食後の中性脂肪の上昇を抑制するのである。そのため、脂肪の多い食事を摂りがちな方や、中性脂肪の気になる方の食生活の改善に役立つことが期待される。ハンバーガーやピザに合わせてコーラを飲みたいが体重は増やしたくないという30〜40歳代の男性に支持されているという。

 その効果についてのデータは、キリンメッツコーラのホームページに出ている。食後の血液中の中性脂肪の上昇が、他の飲み物と比べて10%くらい抑えられていることがグラフから読み取れる。トクホは医薬品ではなく、あくまで食品なので、その程度の効果で良しということなのだろう。

 コンビニには、このほかにも「脂肪を消費しやすくする」、「糖の吸収をおだやかにする」、「血圧が高めの方に」といった表示のトクホの飲み物が並んでいる。メタボ予備軍をターゲットにして、トクホはますます増えそうだ。注意すべきことは、トクホに過度の期待をしすぎないことである。バランスのとれた食事や適度の運動など生活習慣を整えたうえでトクホを摂ることが大事だと思う。

2012年12月1日


↑院長コラムトップ】 【←back】 【next→