神奈川県秦野市の関野小児科内科クリニックです。秦野駅南口より徒歩5分。

【携帯サイト】携帯の方はこちら
神奈川県秦野市 関野小児科内科クリニック TEL 0463-84-2580 秦野駅南口徒歩5分
 
トップページ
お知らせ
診療案内
院長紹介
院長コラム
ミニ知識
交通アクセス
リンク
更新履歴

関野小児科内科クリニック
診療科目:小児科、内科
神奈川県秦野市尾尻942-9
TEL 0463-84-2580

午前 9:00〜12:00
午後 2:30〜 6:00
※土曜午後2:00〜4:00
休診日:木、日、祝日

  院長コラム
人間ドック学会の新健診基準

 人間ドックの受診者のうち、全項目で異常がなかった人の割合を調べてみた。最も新しい2012年のデータでは過去最低の7.2%、およそ14人に1人という少なさであった。異常があった項目では、肝機能異常や高コレステロール、肥満が多かった。生活習慣病関連の判定基準が厳しくなっていることも原因の一つといわれている。

 健康な人がこんなに少ないことに日本人間ドック学会も危機感を持っていたのだろうか。学会は4月4日に健康な人の検査の基準範囲を発表した。2011年に人間ドックを受診した150万人のうち、がんや肝臓病、腎臓病などの既往がなく、高血圧や糖尿病などの治療を受けていない、たばこを吸わないなどの条件を満たす約1万人のスーパー健康人のデータから得られた値である。

 現在の健診の基準値と近い検査項目もあったが、範囲が広がった項目もあった。例えば、血圧は従来の基準では収縮期血圧129以下、拡張期血圧84以下であったのが、今回の調査では収縮期血圧147以下、拡張期圧94以下となった。肥満度を表すBMIは従来男女とも25未満だったのが、今回の調査では男性18.5〜27.7、女性16.8〜26.1であった。詳細は省くが、コレステロール値も従来よりかなり上限値が広がった。

 今回の基準範囲はあくまで健康な人に対するものなので、持病のある人には当然当てはまらない。例えば高血圧症で薬を飲んでいる方がこの範囲内の血圧であればいいというわけではない。学会では、この基準範囲の数値や適用の時期など、さらにデータ追跡調査をして結論を出していくという。健康な人が増えるにはまだ時間がかかりそうだ。

2014年5月1日


↑院長コラムトップ】 【←back】 【next→